アンチエイジング医療、予防医療に役立つ測定機器、検査をご紹介します。

会社概要 オンライン商談 facebook

03-5155-2030 メールでのお問い合わせ お見積依頼

ホーム > 製品情報 > アンチエイジング診療 > ACCUNIQ BC560M

ACCUNIQ BC560M

販売価格:2,250,000円(税別)
スピードお見積り 

当サイトは、医療関係者(医師・歯科医師等)の方に情報提供することを目的として作成・公開しています。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。


スポーツ・エステ・健康管理に最適な体成分分析器 ACCUNIQ(アキュニク)BC380

お問い合わせ・お見積りはこちら

メールでのお問い合わせ  スピードお見積り 

ACCUNIQとは

体成分測定における基準となるDEXA法との比較ではACCUNIQは米国テキサス州にある臨床専門機関IHTにてDEXA法 (二重エネルギー放射線吸収法)と精度検証のための臨床を行い、その結果、高い相関を示し、体成分測定の精度を実証しました。

ACCUNIQ(アキュニク)BC560M

スポーツ・エステ・健康管理に最適な体成分分析器 ACCUNIQ(アキュニク)BC560Mのご紹介です。 BC560Mは正確な測定結果を基に体重調節ガイドを提供します。1日のエネルギー消費量とこれに合う食事及び運動処方を提示して健康管理を行う時に役に立ちます。
スポーツ・エステ・健康管理(一般機器)体成分分析器BC560
使用者の利便性中心の機器設計 ジョグダイヤルキー、STOP/STARTボタン、そして画面タッチで、全ての機器の調節と測定管理が出来るシステムです。
スポーツ・エステ・健康管理(一般機器)体成分分析器BC560
測定モード設定機能 ジョグダイヤルキーで複数の測定モードの中から1つを設定できます。選択されたモードに合わせて画面構成が変わります。
スポーツ・エステ・健康管理(一般機器)体成分分析器BC560
IDに連動したデータ管理機能 測定データを10万件の管理。たとえば透析前、透析中、透析後の選択により測定状態別の把握も可能です。
スポーツ・エステ・健康管理(一般機器)体成分分析器BC560
正確な測定と見やすい画面構成 体成分・体脂肪・体水分、細胞内・外水分、細胞の健康と細胞膜の指標位相角などの測定結果表示は数値化されるので、一目で把握可能です。

測定結果イメージはこちら

測定結果イメージはこちら

ACCUNIQ(アキュニク)の特徴

状況に応じて測定結果を出力する結果紙が選べます。(BC300・BC360・BC380・BC560M)イベント時、カウンセリング時、セルフ等、使用用途に合わせて二種の測定結果紙を切替て使用できます。 データ管理ソフト「AQQINIQ MANAGER」を標準付属しており、パソコンで簡単に測定データを保存・管理することが可能です。 測定側の管理ソフトも完備され、QRコードを読みこむだけでお手持ちのスマートフォンに測定データを保存、履歴管理が簡単に出来ます。
  • 詳細結果紙

    ※画像クリックで拡大できます。
  • スマート結果紙

    ※画像クリックで拡大できます。画像はBC300のものです
  • 管理分析ソフト

    顧客管理/カロリー処方/食事処方/運動処方の管理が可能です。 ※画像クリックで拡大できます。
  • スマホアプリ対応

    体成分分析器測定後に、QRコードを読みこむだけでお手持ちのスマートフォンに測定データを保存、履歴管理が簡単に出来ます。

高精度を実現するACCUNIQ(アキュニク)

  • アキュニクアルゴリズム

    測定結果の正確性、再現性、信頼性を高精度にするために、国内外臨床を基盤にした、年齢に偏らない「アキュニクアルゴリズム」を適用しています。5因子アルゴリズム・帯域別インピーダンス・リアクタンスを加工分析する信号処理技術です。
  • DEXA測定値と高い一致度

    アメリカテキサス州にある臨床専門機関 IHT でDEXAとの正確度検証のための臨床を行い、その結果DEXAとの高い相関度で体成分測定の正確性を立証しました。 体成分測定するための方法は、二重エネルギー放射線吸収法 (Dual energy X-ray absorptiometryDEXA)を採用しています。この方法は、脂肪・筋肉・骨の構成要素を基本に、正確な体成分分析値を提供します。
  • 多周波数測定

    アキュニクは1kHz~1000kHz間の最大周波数を利用して細胞内水分と外水分、全体体水分量を正確に測定することができます。 例えば100kHzより低い周波数は細胞膜に沿って流れるので、細胞外の水分を測定する時使用します。100kHz以上の高い周波数は細胞を突き抜けて流れるので、全体水分量を測定する時に使用されます。

シリーズ展開

さまざまなシリーズの提案も可能です。 お気軽にご相談ください。スペック比較表はこちら

分析項目

機種によって分析できる項目は異なります。機種別分析項目一覧はこちら
  • 体成分分析

    私たちの体を構成している体水分・蛋白質・無機質・体脂肪の 測定結果と正常範囲を表示します。 ※画像はBC300のものです
  • 肥満分析

    肥満評価に重要な項目である体質量数BMD)体脂肪率をグラフで表します。 ※画像はBC300のものです
  • 腹部肥満分析

    身体の脂肪は皮下脂肪と内臓脂肪で成り立っています。成人病と密接な関連がある内臓脂肪を評価します。 ※画像はBC300のものです
  • 調整目標

    調節目標を1段階調節、2段階調節に区分して段階的に 減量が可能なようにしました。 筋肉量、 体脂肪量が正常 より少ないか、 多い場合1段階調節正常範囲以内にいる 場合は2段階調節に該当されます。 調節値の“+”は減量 する量、“-”は増やす量を意味します。 ※画像はBC560Mのものです
  • 部位別脂肪量/筋肉量

    身体 5部位(左腕、右腕、左脚、右脚、胴体の部位別脂肪量と筋肉量評価を二つのグラフで表示します。 ※画像はBC300のものです
  • 体成分の変化履歴

    測定日を基準に直近の3回、測定日を比較分析して見られるように体重、体脂肪、筋肉量、基礎代謝量を表示します。 ※画像はBC300のものです
  • 体型評価

    B.M.I.と体脂肪率を利用して測定者の体型判定を行います。 ※画像はBC300のものです
  • 体水分分析

    ※画像はBC560Mのものです
  • 栄養評価

    身体の構成成分である蛋白質・無機質・体脂肪の状態を良好不足で評価します。 ※画像はBC360のものです
  • 体水分均衡評価

    ※画像はBC560Mのものです
  • 体水分変化履歴

    ※画像はBC560Mのものです
  • 研究項目

    基礎代謝量、一日のエネルギー量、腹部周り、二の腕周り、 脚太もも周りを表示。 ※画像はBC300のものです
  • インピーダンス

    周波数別、部位別インピーダンスを表示します。 インピーダンスは身体に電流を流した時発生する抵抗値で測定者ごとに固有の値を持ちます。 ※画像はBC300のものです

シリーズ展開

さまざまなシリーズの提案も可能です。 お気軽にご相談ください。スペック比較表はこちら

製品別特長※詳細は各製品ページをご覧ください。

BC300 BC360 BC380M BC560M BC720M
周波数範囲 5,50,250 kHz 5,50,250 kHz 5,50,250,550kHz 1,5,50,250,550,1000 kHz 1,5,50,250,550,1000 kHz
寸法[mm](W×D×H) 400×735×890 414×636×980 436×641×1027 201.5×283×83 496×820×1150
重さ 約10kg 約18kg 約18㎏ 約1.8kg(本体) 約42㎏
測定時間 約1分40秒以内 約1分以内 約1分以内
特徴 ・軽量 ・折畳み式 ・専用キャリーバック標準 ・Bluetooth内臓 ・足首電極装着可能(オプション) ・Wi-fi・Bluetooth ・遠隔サポート ・足首電極装着可能(オプション) ・内臓脂肪断面積 ・専用携帯バック標準 ・全身、部位別細胞外水分比 ・足首電極装着可能(オプション) ・全身、部位別細胞外水分比

分析項目 ※表示サンプルはBC300、BC360、BC380、BC560Mになります

お問い合わせ・お見積りはこちら

メールでのお問い合わせ  スピードお見積り 
トップに戻る
Copyright© FUJITEX Corporation All Rights Reserved.