アンチエイジング医療、予防医療に役立つ測定機器、検査をご紹介します。

会社概要 オンライン商談 facebook

03-5155-2030 メールでのお問い合わせ お見積依頼

ホーム > 製品情報 > 血管年齢・血圧・血液測定 > ヘモグロビン量測定器

ヘモグロビン量測定器

ヘモグロビンを、採血せずにモニタリングできます。

販売価格: 398,000円(税別)
スピードお見積り 

当サイトは、医療関係者(医師・歯科医師等)の方に情報提供することを目的として作成・公開しています。一般の方への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。


指をのせて「START」ボタンを押すだけ。
誰でもカンタンに、ヘモグロビン推定値を測れます。

体内に酸素を供給する大切な役割を持つヘモグロビンを、採血せずにモニタリングできます。採血が不要なため、被験者のストレスや感染などの心配がありません。 指をのせるだけで計測でき、結果をすぐにディスプレスで確認できるのが大きな特徴です。 パソコンとの接続が不要で、指ののせ方が正しくないときにはメッセージでお知らせするなど、操作方法もシンプル。
指をのせるだけ

採血不要だから、 測定時間はわずか40秒。

採血しないので痛みがなく、体に負担をかけることなくヘモグロビン推定値を測定できます。1回の測定時間はわずか40秒なので毎日使用でき、継続的なモニタリングに役立ちます。

単体で動作するから、 場所を選ばずに使える。

ASTRIM FITは、パソコンとの接続が不要。室内に常設するだけでなく、トレーニング現場などに持ち込んでの活用も可能です。

操作方法がシンプルだから、 誰でもスグに測定可能。

本体に指をのせ、アームをセットし、「START」を押すだけで測定開始。測定結果はディスプレイに表示されるので、難しい知識も、先任者も、プリント用紙などの消耗品も不要です。

お問い合わせ・お見積りはこちら

メールでのお問い合わせ  スピードお見積り  ダウンロード

充実したデータ保存・管理

測定データは、MicroSD,USBメモリーに保存が可能です。最大管理データ数:1GBにつき約200測定分(1測定約5MB) また、測定データをパソコンに取り込み解析するための専用ソフトウェアにより、さらにASTRIM FITの可能性が広がります。 専用ソフトウェアは、本ホームページからダウンロードが可能です。 対象OS:Windows 7または8でUSBポートがあるパソコン(備考:ASTRIM FITとパソコンを接続するUSBケーブルが別途必要です)。
ソフトウェアイメージ

測定原理

astrim_image04
ASTRIM では、赤~近赤外の複数波長光源(LED)とCMOSカメラが左図のように配置されています。透過された末梢血管の分光画像から、ヘモグロビンの吸収量に比例した輝度情報(コントラスト)が得られます。 astrim_image05 また画像部分の血液量を算出するために、血管径を画像より直接計測いたします。光の吸収量と血液量から、血中ヘモグロビン推定値を求めることができます。 またヘモグロビンの酸素化状態によって吸収率の異なる複数の波長での吸収量の比から、 静脈における酸素化指標(VOI)を算出します。

ヘモグロビン推定値

血中ヘモグロビン推定値。血液中の酸素運搬能力を反映します。

血管幅

指先静脈血管の幅。循環血液流量の変化を反映します。測定場所により異なりますが、平均的には0.5~1.5mmの範囲を示します。

静脈酸素化指標(VOI:Venous Oxygenation Index)

血液中の酸素代謝状態を反映する指標。消費された酸素量を反映します。通常90~120を示します。比率のため絶対値として他人との比較はできません。 酸素消費が大きい、冷え性など末梢循環が悪い場合など80以下を示すことがあります。

このような用途に

  • アスリート

    アスリートのコンディション管理に

    持久系のアスリートにとって、赤血球内の酸素運搬役であるヘモグロビンが重要な役割を果たします。 ASTRIM FITでは、選手の身体に負担をかけることなくヘモグロビンをリアルタイムにモニタリングできます。
  • 栄養学のツール

    栄養学のツールとして

    コメディカルの研究室にて、採血せずに栄養アセスメントの実習が可能に。 大学の栄養学分野の研究機器、オープンキャンパスでの利用、企業の機能性食品などの研究開発でも活躍します。
  • 健康フェア・イベント

    健康フェア・イベントにて

    健康フェアやイベントなどにおいて、アストリムは採血せずに数秒で簡単に測定できるため、多くの方に健康管理への興味を促し食生活改善の提案といった対話のきっかけを作ります。

製品仕様

測定原理 近赤外分光画像計測法
測定項目 ヘモグロビン推定値(5.0~18.0)
解析項目 血管幅、静脈酸素化指標(VOI)、指表面温度
表示項目 血管画像
記憶項目 ヘモグロビン推定値、血管幅、VOI、指温度、血管画像(raw形式)
記憶容量 1GBに約200測定分のデータ(1測定約5MB)
測定時間 約40秒
外形寸法 幅90×奥行170×高さ150mm
重量 約450g(本体部のみ。ACアダプタ、バッテリ含まず)
電源 装置:DC12V ACアダプター:AC100~240V(±10%)
付属品 ACアダプター、精度確認板

お問い合わせ・お見積りはこちら

メールでのお問い合わせ  スピードお見積り  ダウンロード

トップに戻る