アンチエイジング医療、予防医療に役立つ測定機器、検査をご紹介します。

会社概要 オンライン商談 facebook

03-5155-2030 メールでのお問い合わせ お見積依頼

ホーム > 活用事例 > 酸化ストレス測定機器は、血液検査で簡単に測定できる点が良い。アンチエイジング診療に活用。

酸化ストレス測定機器は、血液検査で簡単に測定できる点が良い。アンチエイジング診療に活用。

2016/5/26

酸化ストレス測定機器

今回、医療法人 廣仁会 直原ウィメンズクリニック様へ「酸化ストレス測定器」の納品・導入を行いました。導入後のインタビューをご紹介します。

酸化ストレス測定機器を導入されたきっかけを教えて下さい。

酸化ストレス測定機器

今後アンチエイジング診療も積極的に行っていく予定でしたので、酸化ストレス測定が診療を勧めるきっかけになればと思い導入を決めました。

導入した酸化ストレス測定機器は、血液検査で簡単に測定できる点が良い。作業による誤差の心配がないため、安心してスタッフに任せることができます。

高濃度ビタミンC点滴やオゾン療法の効果を数値で測定できることを活かし、新たな診療メニューを提案できないか考えております。

機器の活用方法を教えていただけますか。

患者様の妊娠前後のより良いトータルケアを行うために活用していきます。

患者様に納得して頂ける診療を行うためにこのような測定は必要だと考えています。また、酸化ストレス度測定だけでなく、CRPやHOMA-Rの測定も同様に測定できるため、今後この機器を活用する機会は非常に増えてくると思います。

アンチエイジング診療で大切にしていることを教えて下さい

アンチエイジングといえば、美容や若返りのことと思いがちですが、それだけではありません。アンチエイジングという言葉の持つ本当の意味は、『健康な体を保ちながら、快適で質の高い人生を長くおくる』ことです。

老化は仕方がない、とあきらめるのではなく、老いを積極的に予防し、弱点を克服してくことが必要だと考えております。患者様により人生を長く快適に過ごして頂くために、安全でより良い医療を心がけていきたいと思っております。

医療法人 廣仁会 直原ウィメンズクリニック

http://www.jikihara.net/

大阪府豊中市 産婦人科 クリニック。若年から老年まで、アンチエイジングとして、地域における女性のためのトータルケアをめざし、患者様、御一人御一人を大切に、やさしく思いやりのある医療サービスを提供していきたいと考えています。

女性の一生の中で大きなイベントである出産については、できる限りリラックスできる環境を作り、21世紀を担う子供を育てるため、家族の絆を大切にし、妊娠中、分娩、育児を通して母児の絆の確立を目指し、それを援助していきたいと思います。

お子様を「産んで良かった」「もう一人ほしい」と思っていただけるような出産を目指しています。現代はストレスが多く、食生活、生活習慣が乱れている方が多いので、身体に良い生活習慣から患者様をサポートしたいと考えております。

トップに戻る